日本人オーナーの「ホテルエイシア」。滞在先の部屋・設備を詳しく解説・紹介!

日本人オーナーの「ホテルエイシア」。滞在先の部屋・設備を詳しく解説・紹介!

ホテル一体型語学学校のCAEA、今回は滞在先であるホテルエイシアの設備や、生徒さんのほとんどが選択されるエコノミールーム・エコノミープラスルーム・スタンダードルームの部屋の様子や特徴を詳しく紹介していきます。

ホテル エイシアの標準設備

留学生活の基盤となるホテルでの生活をより快適なものにしていただくため、様々な備品を備えております。

これから紹介するのは、どの部屋にも標準的に装備されているものです。

空気清浄機

電気ポット・グラス・マグカップ

勉強机

手元用のライトもございます。

ウォシュレット付きトイレ

ボディソープ、シャンプー

ドライヤー

エアコン

テレビ

冷蔵庫

セーフティーボックス

※セーフティーボックスはエコノミールームにはご用意がございません。貴重品を預けたい場合はフロントスタッフへお申し付けください。

ハンドソープ

トレーニングマシン


ここからは、ほとんどの生徒さんが選ばれているお部屋について、紹介していきます。

ご自身の目的とご予算に合わせた最適な部屋選びの参考にしてみてくださいね。

エコノミールーム

エコノミールームはこんな人におすすめ

  • 費用を安く抑えたい
  • バスタブがなくても、シャワーだけあれば大丈夫
  • 最低限の設備があればOK

エコノミールームの部屋の様子

ベッドはセミダブルベッドがひとつ備えてあります。

お一人で滞在するには十分な大きさです。

シャワーヘッドは固定タイプです。

シャワーは軽く済ませるというタイプの人にとっては、問題ないでしょう。

エコノミープラスルーム

エコノミープラスルームはこんな人におすすめ

  • なるべく費用は抑えたい
  • ベッドはゆったりした大きさでくつろぎたい
  • セキュリティボックスを使いたい

エコノミープラスルームの部屋の様子

エコノミールームとの違いは、ベッドの大きさです。

エコノミープラスルームはベッドの大きさがダブルベッドになります。

また、エコノミープラスルームはエコノミールーム同様、シャワーヘッドは固定タイプ、浴槽はありません。

エコノミープラスルームは、部屋にセキュリティボックスがありますので、現金やパスポートを保管しておけて安心です。

スタンダードルーム

スタンダードルームはこんな人におすすめ

  • 標準的なお部屋を希望の方(留学生の約半数がスタンダードルームを選択しています)
  • シャワーだけではなく浴槽に浸かりたい
  • 二名一部屋での宿泊を考えている

スタンダードルームの部屋の様子

エコノミープラスルームよりもさらに大きいお部屋で、ダブルベッドまたはツインベッドのどちらかが選べます。

スタンダードルーム以上の部屋には、バスタブがございます。

シャワーヘッドは固定タイプです。

デラックスルーム

デラックスルームはこんな人におすすめ

  • より贅沢で広々としたお部屋でくつろぎたい
  • 石風呂・可動式のシャワー・電子レンジなど、日本と変わらないバスタイムの快適さを求めている
  • 二名一部屋での宿泊を考えている

デラックスルームの部屋の様子

より豪華な調度品と、ゆったり広々としたお部屋で、勉強が終わった後も快適にお過ごしいただけます。

セミダブルベッド1つ+シングルベッド1つの合計2つのベッドか、またはダブルベッド1つのどちらかを選択できます。

石風呂や可動式シャワーで、日本と変わらないゆったりとしたバスタイムを送ることができます。

また、デラックスルーム以上の部屋から部屋に電子レンジが完備されていますので、コンビニやスーパーで買ってきた料理を温めて食べることができます。

CAEA(カエア)では、入学希望の方を随時受け付けております。 
詳しい情報は、当校Webサイトをご覧ください。 
ご不明な点や留学前に確認しておきたいことなどはお問い合わせページよりお問い合わせください。
お申込みはこちらから。
Copied title and URL