10代男性「カエアへの留学は高校生の僕でも大丈夫でした」

正岡誠悠さん(10代男性・TOEIC&スピーキング8レッスン・2週間)


最初留学を決意したときは、楽しみにしつつも、フィリピンということで治安や衛生、言語が通じない不安も残りましたが、日本人スタッフの皆様や明るく、楽しく、わかりやすい授業をしてくれたたくさんの先生方のおかげで海外なのに、まるでホームタウンにいるようなリラックスした気分で授業を受けることができ、とても良い環境だなと感じました。

僕は1日8時間、2週間の留学でした。
長いなと思っていたのが、いざ帰国の日となると物寂しく、2週間はあっという間に過ぎたなぁと思いました。

また、カエア(CAEA)には日本人の生徒さんも多く、また、生徒さんの年代も、僕のような高校生から60代や70代の年配の方々まで様々だったので、普段はあまり関わることのない他の年代の方々とお話をして、見識を広めることができました。

オーナーも日本人というところもリラックスできた要因だと思います。
ホテルスタッフの皆さんも明るく気さくな方々ばかりで本当に貴重な経験になりました。

最初は海外ということで不安に思いましたが日本人が周りにいるのといないのとでは全く雰囲気が違うと感じました。

フィリピンというと治安が悪いというイメージがあると思いますが、高校生の僕でも大丈夫だったので何も問題はないと思います。ましてセブ島ですからマニラに比べると格段に治安は良いです。

また、ホテルの近くにはカフェやレストランも充実しており、平日の授業後は落ち着いた雰囲気のカフェで勉強、休憩。休日はレストランでおいしい食事が食べられるのも嬉しいです。

カエア(CAEA)にいる日本人スタッフの方々に加えて、近くの病院には日本人スタッフ在駐のフロントデスクもあるので何不自由なく不安は有りませんでした。

今回は2週間しか行けませんでしたが、たった2週間でも学ぶことがたくさんあり、貴重な経験となりました。
また行こうと思えるほどにとても楽しく有意義な時間でした。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です