20代男性「初めての語学留学先をCAEAにしてよかった」

20代男性「初めての語学留学先をCAEAにしてよかった」

河田 健太郎さん(20代男性)

【留学の目的】
私は、CAEAに4週間通いました。将来仕事で英語を使うことや海外の大学院に留学することがほぼ確実であったため、それに向けて自分の英語力を向上させることが目的です。

【CAEAを選んだ理由】
CAEAを選んだ理由は大きく2つあります。
第1に、授業がマンツーマンであることです。グループレッスンであると楽をしてしまうタイミングがあることが容易に想像できたため、自分の英語力を確実に上げるためには、マンツーマンの授業を受ける必要があると思いました。
第2に、社会人の留学生が多いことです。他の語学学校は大学生が多いと聞いていますが、CAEAは違います。大学生が多くて賑やかなのも楽しいとは思いますが、私は落ち着いた雰囲気で勉強がしたいと考えておりました。また、比較的年齢の近い大学生よりも社会人として様々な経験をされている留学生の皆さんとお話しする機会も貴重だと思っていました。

【レッスンについて】
私は、TOEIC &スピーキングコースにしたので、TOEICの授業が2クラス、スピーキングのクラスが4クラスというスケジュールでした。実際にレッスンを受けてみて、やはりCAEAにしてよかったと感じました。TOEICのクラスでは、ネイティブの方がテストを解く際の思考過程を肌で感じることができた上、説明が丁寧でしたので充実したものとなりました。また、授業はどれもマンツーマンで進行していくため、先生の質問に対して自分が発言していかないと始まりません。そして、自分がなんとか絞り出した英語をその都度発音・文法を訂正してくれるため、より実践的に英語を学ぶことができたと感じています。
この環境のおかげで50分の授業の間頭をフル回転する必要がありましたし、あっという間に授業が終了したように感じていました。先生方も皆さん優しくて楽しく授業を進めてくれる上、授業時間外も話しかけてくれるのでとても居心地がよい環境でした。そのような何気ない会話でも英語を使うことができることは英語力向上のために重要であったと思います。

【ホテル・レストラン】
まず、部屋の綺麗さは想像以上でした。そして毎日ルームクリーニングをしてくれるので、快適に過ごすことができました。そして般若の食事も想像以上のものでした。毎日次の日の食事を考えることが楽しみのうちの1つでした。
また従業員の皆さんとも英語で会話することができるため、日常会話の英語スキルもそこで培うことができたと思います。

【総括】
初めての語学留学先をCAEAにしてよかったと思っています。英語力を向上させるとともに、様々な価値観に触れることができたのは貴重な経験でした。セブにまた語学留学にくるとしても、またCAEAを選ぶと思います。
先生方、スタッフの皆さん、お会いした生徒の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。お陰様で、授業・日常生活・観光全てが楽しく充実したものとなりました。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: