シニア留学コース

シニア留学コース

こんな方におすすめ

・体力的に1日6レッスン以上の授業が受けられるかどうか不安な方
・午前中や午後のみ授業を受けて、他の時間は自由にしたい方
・シニアに特化した学習をしたい方

若い頃から海外生活に憧れていた。時間ができた今こそその夢を実現したい。第2の人生を豊かに過ごしたい。語学レッスンだけでなくフィリピン観光、ショッピング、ダイビングなども楽しみたい。そんな方に最適な4レッスンコース。

フィリピン留学にリピートする50代以上の留学生が急増中!

語学留学なんて10代、20代の若い人がすることだから「この歳になって、いまさら留学なんて。。。」と考えているのであればその常識は今すぐ捨ててしまって下さい。時間的にも経済的にも余裕が出た今こそ「夢だった海外で学ぶチャンス」だと考えて留学をする50代~70代の方が年々増加しています。さらには1年に2回~3回リピーターとして繰り返して短期留学をしている方も多いのがセブを代表とするフィリピン留学です。

実際、カエアの生徒は95%以上が社会人。60代以上の方もたくさんいらっしゃいます。

4レッスンコースは、ゆっくり学びたい方や、余暇や仕事と留学を両立させたい方に向けた最適なコースです。

50代以上の方にフィリピン留学が選ばれる理由

授業がマンツーマンなので、若者に混ざって気を遣いながら授業を受けなくて良い

語学留学と言えば、イギリス、アメリカ、オーストラリアやカナダなどが思い浮かぶと思いますが、フィリピン以外の留学はグループクラスのみの授業が基本です。10代、20代の留学生とのグループクラスは話題が合わないなど問題が多い上に、発言できる時間もほぼありませんので、グループクラスを経験した人ほど自分のペースで学習できるマンツーマン中心のフィリピン留学をすすめています。

日本から4時間程で時差も少なく、航空券も安い

移動時間が少ないということは心身への負担も少なく、国内旅行気分で留学ができます。30日まではVISAが不要な上に、30日を越える場合でも手続きはすべてフィリピンに来てから学校がやってくれるので心配の必要はありません。

ホテル滞在型の学校を選べばストレスなくゆっくりとした生活ができる

格安が売りで急成長したフィリピン留学ですが、シニア層が若い人と同じ寮生活ではストレスが溜まってしまい英語学習どころではなくなってしまいますので、そういったストレスのある生活でも大丈夫な方以外は、必ずホテル滞在型を選びましょう。

毎日の食事の心配がない

フィリピン留学では他国への留学と違い食事がセットになっている学校が多いので食事の心配がありません。しかし、食事の質が低く満足できないことがほとんどです。カエアはフィリピン留学では唯一日本食レストランを併設しています。又、他校と異なり毎回メニューから好きなものを選べますので、シニア層の留学生にも声を大にしてお勧めできる自信があります。

空港お迎え・周辺案内・洗濯サービス・ルームクリーニングなど至れり尽くせり

カエアへの留学は基本的に身の回りのことは全てホテルスタッフがやってくれるので学習に専念できる環境にあります。また、ホテルを借りて運営している他のホテル滞在型学校と違い、学校・ホテル・レストランの3つを運営しているので、何か困ったことがあった時には、24時間対応でホテルやレストランのスタッフも留学生をケアしますので安心できます。

アンケートで50代以上の方が当校を選んでよかったと言う上位3つの理由

すべてマンツーマンの授業ではどの先生も楽しく、とにかく辛抱強く教えてくれるので、自分のペースでしっかりと学習ができた。

日本食レストランのメニューは毎日何を食べるか悩む位に多く、食事に飽きることがなくてよかった。レストランのスタッフともいつでも気軽に話せるので英語の練習になった。

ホテルの部屋はバスタブやウォシュレットが揃っていて日本と変わらない生活ができ、ホテルのスタッフは全員フレンドリーな上に親切で良かった。

主な授業内容

授業の内容はオリエンテーション時のカウンセリングで留学生のご希望をお伺いした上で決まります。

プラクティカルスピーキング

カエアの主軸となる会話力を向上させることに主眼を置いたダイレクトメソッド(直接教授法)と呼ばれる学習法を利用した授業です。授業では徹底的に短文を繰り返し反復します。基礎文法を使った会話がスムーズに出来ない英語学習者が、すらすらと話せるようになるためには、たいへん有効なトレーニングです。また、この授業を継続していくと、一度聞いた文章をより多く頭に残せるようになるので、リスニング力も向上します。スピーキングのトレーニングをしながら文法力、単語力、リスニング力、発音など多くの要素を同時に身に付けることができます。

トラベル英会話

飛行機、ホテル、ショッピングの場面や旅先でのトラブルなどのテーマにし、すぐに使える英会話を学びます。特に初心者やシニアの方を意識した内容となっており、いざという時に主張を伝える言い回しと海外旅行時によくあるトラブルへの対応などが楽しく学べます。

発音矯正

フォニックスを利用して発音矯正を行います。フォニックスとは、英語において綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つです。英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられています。
まずは母音と子音を一音づつ徹底的に発音矯正を行い日本人式カタカナ英語から脱出し、そのあとに文章レベルでシラブル(音節)やリエゾン(音の繋がり)を意識しながら発音矯正を行います。

この発音矯正トレーニングを反復することで日本人訛りの発音がネイティブイングリッシュスピーカーにも通じる発音へとレベルアップします。この発音矯正のレッスンは、英語を話す上で非常に重要な学習であるにも関わらず、フィリピンの語学学校ではほとんど提供されていません。英語初心者には必ず役に立つ授業であり、これまでシラブルやリエゾンを意識したことがない中級者にとっても有効な授業です。

リスニング

リエゾン(音の繋がり)は勝手に身につくモノではなく、なぜそういう音になるのかという理由を知らないと聞き取れるようにはなりません。
そこで、様々な音源を利用して、日本人が英語を聞き取れない弱点を克服する授業を行います。今まで聞き取れなかった音が聞こえるようになるので、リスニング力が大幅に向上します。

1日4レッスンでは物足りない、本腰を入れて1日6時間は勉強したい!という方には スピーキング特化コース6レッスン 等をお選び下さい。

シニア留学コース料金表

1日4レッスンコース

スタンダード

バスタブ有
(1名1室)
エコノミー
プラス
シャワーのみ
(1人部屋のみ)
エコノミー

シャワーのみ
(1人部屋のみ)
1週91,000 88,000 85,000
2週170,000 164,000 158,000
3週230,000 221,000 212,000
4週286,000 274,000 262,000
5週342,000 327,000 312,000
6週408,000 390,000 372,000
7週474,000 453,000 432,000
8週540,000 516,000 492,000
9週604,000 577,000 550,000
10週668,000 638,000 608,000
11週732,000 699,000 666,000
12週796,000 760,000 724,000
13週859,000 820,000 781,000
14週922,000 880,000 838,000
15週985,000 940,000 895,000
16週1,048,000 1,000,000 952,000
17週1,110,000 1,059,000 1,008,000
18週1,172,000 1,118,000 1,064,000
19週1,234,000 1,177,000 1,120,000
20週1,296,000 1,236,000 1,176,000
21週1,358,000 1,295,000 1,232,000
22週1,420,000 1,354,000 1,288,000
23週1,48,2000 1,413,000 1,344,000
24週1,544,000 1,472,000 1,400,000

※ エコノミーはエコノミープラスより小さく、シャワーのみです。アメニティーはスタンダードの場合とほぼ同じですが、金庫がありません。必要な方はフロントのセーフティボックスをご利用ください。
※ エコノミープラスはスタンダードより少し小さく、シャワーのみです。アメニティーはスタンダードの場合とほぼ同じです。
※ 25週間以上のお申込みは別途ご相談下さい。

追加レッスン費用

平日5日間 1レッスン追加 
平日 8:00~17:00・合計5レッスン) 
6,000円 / 平日5日間
平日1レッスン追加 (平日 8:00~17:00)700ペソ / 1レッスン
ホリデーレッスン追加(土・日・祝日 8:00~17:00)800ペソ / 1レッスン

延泊・前泊について

お部屋タイプ1名1泊2名1泊
エコノミー1,400ペソ
エコノミープラス1,650ペソ
スタンダード1,800ペソ2,400ペソ
デラックス2,000ペソ2,600ペソ
デラックスプラス2,500ペソ3,100ペソ
スーペリア2,800ペソ3,500ペソ
エグゼクティブ3,500ペソ4,300ペソ
ジュニアスイート4,200ペソ5,000ペソ

※ ホテルのゲストとして前泊・延泊は自由に選べます。
その場合は留学生としてではなく、ホテルのお客様として朝食は提供されます。
お部屋のグレードアップご希望の方は 日系ホテル「ホテルエイシア」 のページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました