リピーターの方も多く、戻ってきたくなるほど快適な環境

CAEA 体験談

20代 12週間 フィリピン留学 口コミ H.Wさん

●セブ留学を選んだ理由

まず初めての海外語学留学でセブを選んだ理由は、アメリカやオーストラリアでは体験できない「マンツーマン授業」という形態に惹かれたからです。

●学校選びのポイントは?

そこからどの語学学校を選ぶにあたっては、

要望をしっかり聞いてくれそうな「①日本人経営で少人数制」

勉強以外に気を使うことなく集中して取り組める「②日本食がついた快適な滞在環境」

とにかく英語を話し続けられる「③6コマ以上のマンツーマン」

の3つの条件の下ひたすらネットで探しました。

この条件にぴったりなのがCAEAでした。

他の学校はどれか1つが抜けていたりしていましたが、ここは完璧に揃いすぎていて逆に不安になりました。笑
ホームページに書いてある8つの条件は本当なのか、リピーターが多いというのも嘘なのでは…と思っていましたが、1週間過ごしただけで疑いは晴れました。

現にリピーターの方も多く、戻ってきたくなるほど快適な環境だとおっしゃっていました。

●CAEAの先生や授業、雰囲気はどうでしたか?

授業に関しても先生方には柔軟に対応していただき、私がこういう授業がしたいと提案できました。授業以外の事で相談があるときも親身に聞いてくださったのでとても助かりました。

また、ホテルと語学学校が一体化しているので、すぐに部屋に戻れるのがポイントだと思います。ホテルのスタッフの皆さんもすごく愛想が良くてよく私の話し相手になってくれました。相談があれば日本人スタッフの方の部屋に行っていましたが「どうぞ~!」と明るく迎えてくれて、すぐに話を聞いていただけました。

●セブでの生活はどうでしたか?

セブに関して心配になるのが治安だと思いますが、毎日のように出歩いていましたが全く怖い経験はありませんでした。スリに合わないように気を付けておけばそのほかは安全だと思います。

●セブ留学でこれは失敗したな!というのは?

セブでの失敗談は日本製の乾電池を忘れたのでフィリピン製の物を買ったのですが1か月も持たなかったことです。乾電池に限らず、ノートやペンなども日本製の物を十分に持ってきたがいいと思いました。

●フィリピン留学を考えている方へのアドバイスはありますか?

留学において一番気になるのがどのくらい英語が上達するかですが、来た当初は外人と話すのを恐れていてあまり話せなかったのですが、3か月たった今は誰とでもどんな話題でもスムーズに答えられるようになりました。

しかし、あくまでも大事なのは基礎ができていることです。

とにかく話す時間があれば英語力が伸びるというわけではないので、日本で基礎を固めてきてからセブに来るのが一番だと思います。

また、明確な目標を持って来たほうが伸びるので、小さなことでもいいので目標を立てて取り組まれることをおススメします。

これから留学される方、CAEAで頑張ってください!

Share