セブ島留学 マニラ経由便は要注意!

セブ 飛行機

別の記事でお得な航空券の買い方を説明しましたが、ここでは注意点について書いてみましょう。

別の記事はコチラ。

航空券を選ぶ際になるべく避けた方が良いのがマニラ経由便で、マニラ空港でのターミナル移動が必要になるチケットです。

東京から良くあるのが、全日空でマニラ→マニラでフィリピンエアーに乗継。

これは、全日空がターミナル1に到着するので、フィリピンエアーのターミナル2までターミナル移動が必要になります。

このターミナル移動が必要な航空券は、個人での海外旅行に慣れている方は良いですが、慣れていない人は避けることをお薦めします。

何故なら、マニラ空港のターミナル1、ターミナル2と言えば、常に世界1位、2位を争う悪名高い空港です笑

空港の制限区域を抜けたら一切気を抜けません。

空港にあるタクシー会社のカウンターで偽の料金表を出されたり、空港指定のイエロータクシーでもボッタくり、獲物を狙う詐欺師、置き引きやスリなど全て完備しながらもまったく改善されない素晴らしいフィリピンの窓口です。
散々な言いようですが、これは残念ながら事実です。

東南アジアの各空港では同じようなことが起きるので決してマニラだけがという訳ではないですけどね。

ただ、少なくてもセブ空港ではそういうことはほとんど聞いた事がありませんのでご安心を。

なので、一番のおススメはフィリピンエアーかセブパシフィックの直行便!

次にマニラ空港でターミナル移動の必要がない経由便。

例えば。
国際線のフィリピンエアーから国内線のフィリピンエアー。
国際線のセブパシフィックから国内線のセブパシフィック。

または、大韓航空でインチョン経由か香港経由のキャセイパシフィックですね。

マニラ経由、ターミナル移動有りはチケットが無い場合の最終手段にどうぞ!

Share