セブ島留学CAEAのインターネット事情

セブ インターネット

セブ島のインターネット環境は基本的に。。。

非常に遅い。
非常に高い。
非常に不安定。

これが鉄板です。

世界190か国で回線スピードの調査したところ日本は9位、フィリピンは158位だったそうです。

FREE WiFiのステッカーを見つけて、使えるか聞いた上で店に入っても繋がらないなんてことは多々あります。

あるって言うから入ったのに!

そんな感じでごねたところでどうしようもありません。
ここは日本じゃありません。

ただ、日本に比べれば、カフェ、レストラン、ホテルなど何処でも無料のWiFiが拾えるので、ある意味便利なんです。

つながったとしても、非常に遅いんですけどね笑

平均的に無料で拾えるWiFiは30kbps~50kbps程度のスピードが良いところです。

※30kbps~50kbpsというと、スマホでFacebookを開くのに1分程掛かる程度です。

そんなセブでCAEAのホテル内、客室内はセブ基準で考えれば非常に早いです。

大体平均的には3mbps程度、早い時は8mbpsのスピードが出ます。
もちろん、夜間など多くの人が同時に使う時間帯は多少遅くなる場合もありますが、それでも極端に遅くなることはホトンドありません。

光回線100mbpsが一般家庭用に提供されている日本から見れば非常に遅いかもしれませんが、ホテル全体のゲストが同じ回線を利用している上に、フィリピンのインターネット事情からするとこれは非常に早いです。

そして、大げさではなくCAEAでは本当に毎月のようにネット回線の安定化を目指して、配線のやり直しや新しい機器の導入などに取り組んでいます。

その為に、ホテルには専用のスタッフを置いている程なんです。

ただ、、、

ここはフィリピンですので、ちょこちょこ不安定なのはご容赦を!

2015年6月に各階で共通だったWifiのアンテナでしたが、アンテナを各客室内に設置したことで大幅な安定化に成功しました!

Share