日本人経営のホテルに宿泊しながら英語が学べる

sd-sb
●CAEAを選んだポイントは?

CAEAを選んだ理由は医療プロコースという医療に特化したコースがあったことと、日本人経営のホテルに宿泊しながら英語が学べるという環境が魅力的だったからです。

●セブはどうでしたか?

初めてのフィリピンで不安も多かったですが、日本人スタッフだけでなく、現地のスタッフの行き届いた心遣いに安心して過ごすことができました。

●CAEAでの滞在はどうでしたか?

海外旅行で最も気になるのが水事情。

フィリピンは他のアジア諸国同様、水道水は飲めないですが、Hotel ASIAでは、ミネラルウォーターを無料でいただけるので大変助かりました。

英会話の授業だけあって、かなりの量の会話をして、喉がとても乾くので、大変重宝しました。

●フィリピン留学を考えている方にアドバイス

留学を検討されている方へのアドバイスとしては、私が留学できたのがお盆の時期という繁忙期で、直行便や乗り換え時間が適した便の予約ができなかったため、できるだけ早い時期に申し込みすることをお勧めします。

フィリピン航空の直行便を予約するのに越したことはないですが、予約が遅くなり、トランジットになった場合はキャセパシフィックの香港経由なども考慮されるのもいいと思います。

CAEAでできた友達によると、マニラ経由よりトランジットの時のストレスが少ないようです。

CAEAへの留学は、英会話に集中できる環境で、短期でできるだけ力を付けるにはよいコースと思います。

(Visited 262 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です